訪問火葬、葬儀、質問Q&A

火葬時間はどの位かかりますか?
ペットの大きさにもよりますが、ご火葬で1時間から2時間程度かかります
どこで火葬するのですか?
基本的にはご自宅の駐車場や空き地でご火葬出来ます。適当なスペースがない場合には、移動してのご火葬となります。
煙や匂いは大丈夫ですか?
最新のペット火葬炉を使用していますので、ほとんど気になりません。 
夜間でも音は気になりませんか? 
基本的には夜間でも気にならないほどご火葬は静かに執り行います。ご自宅の駐車場等でご火葬を行う際に、ご自宅のコンセントをお借りできれば、更に静かにご火葬を行えます。ただし、近隣への騒音を気にされる場合には、もよりの場所に移動してのご火葬をおすすめいたします。 
自分で収骨できますか?
移動火葬車によるご火葬の場合は、飼い主様ご自身によりお骨拾いができます。お骨拾いのご希望がある場合には、その旨をお申し出ください。 
火葬後の遺骨はどうしたらいいですか?
ご自宅で保管することもできます。当社完備(D.C.キャッスル)にお預かりすることもできます。 
ご供養の儀式はないのですか?
D.C.キャッスル自体は無宗教です。ご供養の儀式は、飼い主様が望む方法で自由にお考え頂けるのが一番だと思われます。火葬車でペットを火葬したのちに、飼い主様がご供養を行われることは問題ありません。また、当社でご火葬後、供養、納骨をお考えの方にはお申し出があれば、当社完備の霊園で合同葬・樹木葬・墓石葬(個別)での供養ができます。 
散骨場所はなぜ森ですか?
散骨場所に関する考え方もさまざまです。たとえば、海や自分の土地に自由に散骨することができます。しかし、犬や猫や小鳥が生きていた場所は、水の中ではありません。また、土地を持たない方や、自分の敷地内であっても埋葬、散灰に抵抗があると考える方がおられます。当社の森は、そのような方にご利用頂きたいと考えています。 
森はさびしいとこですか?
当社の所有林は静かで明るい土地です。周り林道が囲んでいるために、日中は車や人通りがございます。また、当社職員が定期的に手入れのため巡回しています。 
散骨場所を自由に訪問することはできますか?
注意する点をお守り頂いて、いつでもお立ち寄りください。 
メモリアルグッズの販売はないのですか?
宗教的なものも含め、思い出のための物品を各種ご用意しております。当社での火葬からセレモニーを行う際、ご用意致しました中から飼い主様ご希望の2品をお選び頂けます。
※飼い主様がお求めになられた物で、ご供養されることは、全く問題ございません。 
おこころづけは必要ですか?
飼い主様にご満足して頂けることが、当社にとって一番のお心づけです。